投稿者「児童デイ西川口」のアーカイブ

敬老の日*プレゼント作り①

先月は敬老の日があったので、未就学児・放課後ともにプレゼント作りの工作を行いました!

 

まずは未就学クラスの様子のメッセージカード作りを紹介します!

画用紙を丸く切ります。

直線を切るのとは違い、紙を回しながら切っていく必要があるため、難易度は上がります。

難しい子も少しずつ角を切り落としながら丸くしていく、といった工夫をしている様子がみられました。

丸く切った画用紙におじいちゃん・おばあちゃんの顔を描き、

思い思いのメッセージも書きました!

裏にはスポンジで作ったスタンプを押しました。

色や形は自分で好きなものを選びました♪

 

 

避難訓練を行いました

大正12年の9月1日に関東大震災が発生したことから、台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備することを目的とし、9月1日は防災の日と定められています。

そのため、9月は防災月間といわれています。

それにちなんで、西川口では地震・火事を想定とした避難訓練を行いました。

まずは、絵本を使用して約束事をお話しました。

「地震が起きたら、ダンゴムシのポーズで頭を守るんだよ」

「避難する時は、“おさない”“走らない”“しゃべらない”“戻らない”のお約束だよ」

 

そして、いよいよ避難訓練開始!

地震速報の音が聞こえ、スタッフが声を掛けると素早く机の下にもぐりこみました!

地震がおさまり、机から出てくると、「火事だー!!!」との声。

スタッフと一緒に手をつないで、店舗裏の駐車場に避難しました。

普段とは違う状況でしたが、泣いたりパニックになったりすることもなく、落ち着いて行うことができました。

 

今後も、定期的に訓練を行い、災害時に備えていきたいと思います。

放課後さんの風鈴作り

9月に入りましたが、まだまだ暑いですね。

今日は前回に引き続き、風鈴作りの様子をお知らせします。

今回は放課後さんの風鈴です♪

まずは、黄色の折り紙を蛇腹状に折っていきます。

茶色の折り紙を貼って…夏でこの配色と言えば!

ひまわりができあがりました!!

次に画用紙を細長く切っていきます。

あらかじめスタッフが引いておいた線に沿って切ります。

左右の手で違う動きをしたり、目で見た線に沿って切っていったりと様々な作業が必要となります。

切った紙を少しずつずらしながら重ねていくと…まるくなり、風鈴部分の完成。

先ほどのひまわりと一緒に糸を通して完成です!

元気いっぱいの夏を象徴しつつ、さわやかな色の風鈴が仕上がりました!

持ち帰った後、「飾ったよ!」と言う声をたくさんいただきました。

ありがとうございます!

夏の風物詩・風鈴作り♪

こんにちは!

お盆を過ぎましたが、まだまだ暑い日は続きますね。

 

今週は工作を行いました!

まずは、未就学児のクラスの様子を紹介します!

折り紙をちぎって紙コップに貼り、

紙コップの端に切り込みを入れて斜めに折り、

短冊に名前と絵を描いて風鈴の完成!

 

七夕以来で久しぶりの工作でしたが、とても集中して取り組んでいました。

特にちぎる作業では、“小さくちぎってね”と伝えたこともあり、

「このくらいでいい?」「これはまだ大きいね」などと大きさも気にしながら行っていました。

 

今回は、“ちぎる”“貼る”“折る”など指先を使う作業を多く取り入れました。

特に、ちぎる作業では力任せにひっぱるのではなく、

指先で折り紙を持ち、前後に動かす。という動きを子どもの近くで見せながら、一緒に行っていきました。

小さくちぎったこともあり、完成した作品はどれもキレイにできました♪

鈴の音が気になるようで、完成した風鈴を揺らしてみたり、鈴を触ってみたりと興味津々な子どもたちでした!

ダンスで下半身強化!

8月も半ばとなり、蒸し暑い日が続きますね。

西川口では、水分補給の時間を普段よりも多くとり、熱中症予防に気を付けています!

 

今回は未就学児でのダンスを紹介します!

最近、新曲として行っている“ド・ス・コ・イ”と“スクワットウ”は、どちらも下半身の筋力を高める動きが含まれています。

一部を紹介すると…

このように、四股を踏むような姿勢から片足をあげてバランスをとる振付や、

脚を広げた状態でジャンプをする、しゃがむ動きを繰り返すスクワットのような振付もあります。

始めは、模倣することが難しい様子もありましたが、少しずつ片足をあげられるようになったり、

脚を広げるだけでなく、腰を落とした姿勢を保てるようになったりする様子がみられます!

 

多少アレンジしている部分もありますが、You tubeでも聴ける曲なので、

是非、ご家庭でもやってみてください♪

夏休みスタート

新型コロナウイルスの影響で夏休みが短くなっているのですが、

西川口に通う小学生は、夏休みに入りました。

長かった梅雨も終わり、本格的な夏を迎え、

子どもたちは今日も元気いっぱいです!

汗をたくさんかきながらもボール遊びや追いかけっこをしながら過ごしていました。

机上課題にも取り組みつつ、様々な活動に取り組んでいます。

水分補給をしっかりして、休養もとりつつ、熱中症予防に努めていきます!

きりん組では…

西川口では、未就学児のクラスを主に年長さんを“きりん組”、

年中さん以下を“ひよこ組”に分けて療育を行っています。

今年度は、きりん組の人数が少ないので、活動自体は未就学児全体で行うことが多いのですが、

きりん組は就学に向けて、ほぼ毎日机上課題を行う時間を設けています。

また、きりん組の人数が多い時には、きりん組のみでの活動として、ぞうきんがけをしたり、

給食の配膳の練習として、おぼんにのせたボールを運んだり、というものを取り入れています。

少しずつできることが広がっていきますね♪

 

七夕工作をしました☆

今日は七夕ですが、あいにくのお天気ですね…

西川口では七夕の工作を行いました。

今回は、未就学・放課後どちらでも、網に絵の具を塗り、歯ブラシでこすって色をつける“スパッタリング”という技法を使いました。

黒や紺色の土台に、白・黄色・水色の絵の具を使い、天の川をイメージしました。

力加減が難しかった様子もありましたが、こする動作に夢中になって取り組みました!

完成作品の紹介です。

~未就学~

~放課後~

 

 

令和1年度の事業所評価の集計

もうそろそろ新年度が始まりますね!

最近は新型コロナウイルスが流行っていますが、今のところ施設内では感染者もおらず元気に過ごせています。

これからも、今以上に手洗いうがいなど徹底して行っていけたらと思います!

そして今回は、以前保護者の方に提出していただいた令和1年度の事業所評価の集計が出ましたので公表させて頂きます。

保護者評価 児童発達(PDFファイル)

保護者評価 放課後(PDFファイル)

アンケートへのご協力ありがとうございました!

敬老の日!(少し遅れましたが…)

最近は朝晩も涼しくなり、すっかり秋らしくなりましたね🍂
学校などでは、少しずつインフルエンザの子も出てきているようなので、体調管理には十分気を付けていきたいと思っています!

今月は「敬老の日」があったのでおじいちゃんとおばあちゃんにプレゼントを作成しました✨
未就学さんは、きりん組とひよこ組に分かれて、放課後さんは、1組と2組に分かれてそれぞれの工作を行いました。

 

毎月工作は、年齢や各々の出来ることに合わせて、内容を決めて行っています!
どの作品もかわいいものに仕上がったので、喜んでもらえていると嬉しいです✨