投稿者「児童デイ草加」のアーカイブ

できたら

皆さんこんにちは!先週末の雨が嘘みたいに今日は晴れ渡っていますね( *´艸`)

今日のメニューは【人参とひじきの混ぜごはん・鶏肉とみそ照り焼き・小松菜の塩ごま和え・すまし汁】です♪

子どもたちが残しがちなひじきですが、その歴史は古く、縄文時代や弥生時代の遺跡の発掘物にひじきと思われる海藻が付着していたことから、その時代から食べられていたとされています。

日本では河川の水が軟水のためカルシウムがあまり含まれておらず、また、農作物からカルシウムを摂取するのは困難であったため、古来よりカルシウムの欠乏を補うためにひじきなどの海藻を利用してきたのではないかと考えられているそうです。

徳川三代将軍家光の時代、寛永20年に書かれた料理書『寛永料理物語』には、ひじきを煮たり、あえものに使うと記録されており、現代と似たような食べ方をしていたことが伺えます。

ひじきは栄養価が高いことでも知られていて、カルシウムが牛乳の約12倍食物繊維がごぼうの7倍マグネシウムがアーモンドの2倍も含まれています

カルシウムは骨や歯の形成を促し、食物繊維は腸内環境を整えるのに役立ちます。

なので、できたら食べてほしいのですが・・・(^-^;

それではまた明日(^^)ノシ

「南蛮」とは?

皆さんこんにちは!今日は雲が出ているせいか、なんだか少し肌寒いですね(>_<)

今日のメニューは【カレーうどん・蒸し芋とボイルブロッコリー・バナナ】です♪

よくカレーうどんやカレーそばの事を「カレー南蛮」と言いますが、この「南蛮」とは長ネギを指す言葉で、長ネギが入っていないものは普通に「カレーうどん」や「カレーそば」と言い、長ネギが入って初めて「カレー南蛮」と言うそうです。

では何故「南蛮=長ネギ」なのでしょう?

そもそも南蛮とは長ネギや唐辛子を使用した料理を表し、江戸時代からそう呼ばれていたそうです。

そう呼ばれるようになったきっかけとして二つの説があり、一つは大阪の難波(なんば)が長ネギの産地だったことが由来で、「難波」が転じて「南蛮」と呼ばれるようになったと言われています。

そしてもう一つは南蛮人(西洋人。主にポルトガル人)が好んでネギを食べていたからというものです。

ポルトガル人が日本に伝えた外国の料理が、日本で南蛮料理と呼ばれるようになり、これらの料理には、ネギや唐辛子が使用されていたそうです。

そういった歴史があるんですね(*^-^*)

それではまた月曜日(^^)ノシ

大人なデザート

皆さんこんにちは!昨日の雨から一転、今日は朝から気持ちがいいぐらいに晴れ渡りましたね(*^-^*)

今日のメニューは【ごはん・炒り豆腐・きゅうりとささみのごまサラダ・フルーツポンチ】です♪

皆さんはフルーツポンチの「ポンチ」ってどういう意味なのか分かりますか?

本来フルーツポンチは、「パンチ」(果汁等を混ぜたアルコール飲料)に小さめに切った果物を入れたデザートなのです!

「パンチ」はサンスクリットおよびヒンディー語・マラーティー語等で「5種」を意味する「パーンチ」に由来するとする説が有力で、原型は蒸留酒(アラック)、砂糖、レモン汁、水、紅茶または香辛料の5つの材料からできた、一種のカクテルだそうです。

今でこそアルコールを使わないポンチが主流となっていますが、アメリカ合衆国等では、缶入り・びん入りの清涼飲料水として「ハワイアン・パンチ」「トロピカル・パンチ」などの名称で多くのブランドから市販されているそうです。

大人なデザートだったんですね(^_^)

それではまた明日(^^)ノシ

旬の食材がたくさん♪

皆さんこんにちは!

今日は雨降りな一日でしたね(ノД`)・゜・。

今日のメニューは【たけのこごはん・さわらのごま焼き・春キャベツのコーン煮・みそ汁】です。

たけのこ・鰆(さわら)・春キャベツ・アスパラガスと旬の食材を使用した春らしいメニューでした🌸🌸🌸

春キャベツは柔らかく、コーンと一緒に煮ているためより甘く、子どもたちも食べやすかったようです(*^-^*)

旬を意識した献立をこれからも提供していきます♪

ここまでキレイに完食してくれると

皆さんこんにちは!今朝降っていた雨はいつのまにか止んだものの、いつ降ってもおかしくない空模様ですね(>_<)

今日のメニューは【ごはん・豚肉のカレー風味焼き・もやしのごま酢和え・みそ汁】です♪

今日は比較的食べやすいメニューだったからか、ほとんどのお友達が完食していました(*^-^*)

ここまでキレイに食べてくれると、こちらも嬉しくなります( *´艸`)

明日のメニューは何かな?

それではまた明日(^^)ノシ

ブドウのように

皆さんこんにちは!今日はいい天気ですが、明日は崩れて雨が降るみたいですよ(T_T)

今日のメニューは【グリンピースごはん・厚揚げの中華煮・さつま芋の甘煮・グレープフルーツ】です♪

グレープフルーツは1750年代に、西インド諸島のバルバドスで発見されたものが最初とされ、ブンタンオレンジが自然に交配したもので前者の特徴を多く受け継いでいるそうです。

1800年代に「グレープフルーツ」と呼ばれるようになりましたが、これはまるでブドウ (grape) のように木になることからつけられたそうです。

1830年代にブンタンから別の種とされましたが、1950年代になるまで、自然交配の結果に生まれた種であるとは認識されていなかったそうです。

品種は多くありましたが、主に果肉は「マーシュ」というホワイト系のものと「ルビー」というピンク系のものがあり、ルビーは酸味が少なく甘いんです。

ブドウのように木になるから「グレープフルーツ」・・・なるほどφ(..) メモメモ

それではまた明日(^^)ノシ

由来は先住民?

皆さんこんにちは!今日は朝から晴れ渡りましたね(*^-^*)

今日のメニューは【ごはん・鶏肉のバーベキューソース・ブロッコリーのマヨネーズ和え・みそ汁】です♪

バーベキューの語源は、西インド諸島の先住民であるタイノ族の肉の丸焼き用の木枠(直火に当たらないように生木で組んだプラットフォームを使った調理法)を指す言葉(バルバコア)が、「丸焼き」を意味するスペイン語のbarbacoaに転化したものと言われています。

16世紀、スペインの探検家が先住民のタイノ族が直火に当たらないよう生木で組んだプラットフォームを使って調理しているのを見たことに由来するそうです。

歴史が深いですね(*^-^*)

そして、今日も放課後のお兄さん・お姉さんたちはパフェ作りをしました( *´艸`)

昨日参加した子は、昨日とはまた違った飾りつけをしていました(^^♪

どれもすごく美味しそうでした( *´艸`)

それではまた月曜日(^^)ノシ

好き嫌いがあるものの・・・

皆さんこんにちは!朝は気持ちがいいぐらいに晴れていましたが、段々と雲行きが怪しくなってきたかと思えば・・・急に雷が鳴り響いてきてびっくりしましたΣ(゚Д゚)

今日のメニューは【三色そぼろ丼・たけのこのおかか煮・オレンジ】です♪

今日もみんなよく食べていました(*^-^*)

おかか煮は好き嫌いが分かれたものの、半数のお友達は完食してくれました( *´艸`)

そして午後は、放課後のお兄さんお姉さんたちがパフェ作りをしました(*^-^*)

みんな思い思いに盛り付けを行い、それぞれ個性が出ていました(^_^)

みんな美味しそうに食べていました(*^-^*)

機会があればまたやりたいですね( *´艸`)

それではまた明日(^^)ノシ

から揚げ効果?

皆さんこんにちは!日が差すのがなんだか久々な気がします(^-^;

今日のメニューは【ごはん・鶏のから揚げ・ひじきとキャベツのサラダ・みそ汁】です♪

から揚げとあって、みんな美味しそうに食べてくれました(^^♪

いつもは残るひじきのサラダも、心なしか少なく感じました(*^-^*)

から揚げの効果すげぇ!(笑)

それではまた明日(^^)ノシ

いつもは残るけど

皆さんこんにちは!今日も雲が多いせいか、少し肌寒いですね(>_<)

今日のメニューは【あさりの混ぜごはん・たらのケチャップあんかけ・ほうれん草の磯和え・みかん缶】です♪

今日の混ぜごはんはみんな美味しそうに食べてくれました(^^♪

多少残りはしましたが、いつもと比べると残食は少なかったです(^_^)

明日もお楽しみに~♪

それではまた明日(^^)ノシ