スケッチブック

こんにちは、中央林間ANNEXです。

暑い日が続いておりますが、皆様体調いかがでしょうか。

子ども達は暑い中元気に走り回って元気いっぱいです。

水分補給の時間をたくさん作り脱水にならないように注意しています。

さて今回は今週より取り入れたスケッチブックの紹介です😀

 

 

 

 

スケッチブックと言っても背や決められた背景や絵を書くわけでなく、子ども達の自由に書いてもらう活動です✨

クレヨンの握り方や色の使い方、〇や線の書き方をポイントとして見ています。

クレヨンや鉛筆を持つ機会を増やして、書くという認識を早くから身にもらえればと思います。

さらに一冊のスケッチブックを使用することで、「前はこれくらいしか書けなかったけど、今はこんなに書けるようになった。」と成長の過程がわかります。

手の運動や色・大小などの認知面についてさらに力を入れて見守っていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA