みんなでこねこね((´∀`))☆

こんにちは佐久南です。

毎日天気の良い日が続いています。

先日、小麦ねんどを用いて工作を行いました。小麦粘土を白・ピンク・黄色・緑の4種類を用意しました。

粘土に直接手を触れることで、冷たさや柔らかさ・硬さ、すべすべなどの刺激を敏感に感じとることができます。

つまんだり、握ったり、丸めたり、といった行為は、手や指先の発達を促します。様々な形に変形できるのが魅力的。発想力が豊かになると言われています。

子どもたちも初めての感触に興味津々で触っていました。

思い思いに好きな形を作りました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA