料理名の意味を考える

皆さんこんにちは!今日も青空でいい天気ですね♪

明日からしばらく真夏日(最高気温30℃以上)が続くみたいですよ(^_^;

まだ5月なのに・・・

今日のメニューは【ごはん・チンジャオロース・もやしの和え物・スープ】です♪

家庭でも簡単に作れて美味しい中華料理の一つのチンジャオロースですが、漢字で書くと『青椒肉絲』と書きます。

では、どういう意味があるかはご存知ですか?

「青椒(チンジャオ)」とは辛みを抜いて品種改良した唐辛子(現代ではピーマン、ししとうなど)の緑色の果実を指し、「絲(スー)」とは細切りのことを指します。つまり『青椒肉絲』とは、ピーマンなどの細切りと肉材の細切りを炒めた料理のことを言います。

ちゃんとした意味があったんですね(^^♪

それではまた明日(^^)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA