カボチャのあれこれ

皆さんこんにちは!昨日の昼過ぎから雨が降り続いており、なんだか憂鬱な気分になりそうです(T_T)

嫌な時期が来てしまいましたね(>_<)

今日のメニューは【ごはん・肉豆腐・キャベツとにんじんの和え物・みそ汁】です♪

みそ汁に入っているカボチャって、美味しいですよね(^^♪

カボチャはビタミンAビタミンCビタミンEなどのビタミン類を多く含む緑黄色野菜です。

漢字表記の「南瓜」は中国語: 南瓜 (ナングァ; nánguā)によるものだそうです。

日本への渡来については諸説ありますが、天文年間(1532年-1555年)に豊後国(現在の大分県)にポルトガル人がカンボジアから持ち込み、当時の豊後国の大名であった大友義鎮(宗麟)に献上したという説が有力だそうです。このカボチャは「宗麟かぼちゃ」と名づけられ大分県などで伝統的に栽培されています。

日本には冬至にカボチャを食べる風習が全国各地に残っていますが、この風習は江戸時代の記録になく明治時代以降の風習とされています。

子どもたちも美味しそうに食べていました(^^♪

それではまた明日(^^)ノシ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA