初登場のナス♪

皆さんこんにちは!今日は日が出ていて、少し汗ばみますね(^_^;

しかし、明日からまた天気が崩れて、雨の日が続くみたいですよ(>_<)

今日のメニューは【ごはん・ふりかけ・ナスと豚肉の炒め煮・きゅうりの華風サラダ・バナナ】です♪

今日の給食から、ナスがデビューしました(^^♪

ナスの果実の主成分の93%は水分糖質です。他の野菜と比べると、栄養価やカロリーの点から見れば特に多い方ではありません。夏野菜として代表的なトマトとの成分を比較してみても、脂質、タンパク質、ビタミン類、ミネラルなどの含有率の低い野菜です。

一方、ナスニンには活性酸素の発生を抑制する抗酸化作用があり、癌を抑制するのに効果があるとされています。
またナスにはコリンという機能性成分が含まれています。このコリンは無色の強アルカリ性物質で、血圧やコレステロールを下げる動脈硬化を防ぐ胃液の分泌を促す肝臓の働きを良くするなどの作用が認められています。またプロテアーゼインヒビターは、口内炎や胃炎、肝炎、関節炎などの痛みを抑え、症状を改善します。
このほか、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸も含まれています。

今夜の夕飯にどうですか?(^-^)

それではまた明日(^^)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA