「たらふく」食べた?

皆さんこんにちは!今日もところによっては雨が降るみたいですよ。

一昨日・昨日みたく降らないといいのですが・・・

今日のメニューは【ごはん・たらの磯辺焼き・大豆とひじきのサラダ・トマト豚汁】です♪

よく腹いっぱい食べる事を「たらふく食べる」といいますが、この「たらふく」は実は魚のたらが語源って知っていましたか?

たらの食性は肉食性で、多毛類(ゴカイなど)・貝類(アサリ・シジミなど)・頭足類(イカ・タコなど)などの無脊椎動物や他の魚類を捕食するそうです。

このように、食性が非常に貪欲なことから、腹いっぱい食べるという意味の副詞「たらふく(鱈腹)」の語源となったと言われています。

一方で、「たらふく」の語源は「足(た)らい脹(ふく)くるる」すなわち「満足して(腹が)脹れる」に由来し、「鱈腹」は当て字とする説もあるそうです。

たらって意外となんでも食べるんですね(^-^;

それではまた月曜日(^^)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA