ほうれん草を食べると

皆さんこんにちは!今日も空模様は微妙ですねぇ(^-^;

今日のメニューは【ごはん・豚肉と野菜の焼肉風・ほうれん草と豆腐のごま和え・グレープフルーツ】です♪

ほうれん草の「ほうれん」とは中国の唐代に「頗稜(ホリン)国」(現在のネパール、もしくはペルシアを指す)から伝えられた事によるそうです。

後に改字して「菠薐(ホリン)」となり、日本では転訛して「ほうれん」となったそうです。

ほうれん草は緑黄色野菜の中では鉄分が多い方でありますが、小松菜よりは少ないです。ですが、葉酸は鉄分の吸収を促進するため、葉酸が鉄分と共に豊富なほうれん草を食べれば、他の緑黄色野菜を食べた場合よりも実際に摂取出来る鉄分が多くなるので、ほうれん草を食べる事が効率のよい鉄分摂取に繋がりますので是非♪

それではまた明日(^^)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA