歴史ある昆布

皆さんこんにちは!雨は降っていませんが、なんだか微妙な空模様ですね(^^;

今日のメニューは【五目ごはん・厚揚げの炒め物・きゅうりの昆布和え・バナナ】です♪

昆布の語源には2つ有力なのがあり、一つは漢名「昆布」の音読みであるとする説、もう一つはアイヌ語で昆布を指す kompu の音訳とする説だそうです。

日本では、古くから昆布が食べられていて、縄文時代の遺跡からは、ワカメなどの海藻の植物遺存体が見つかっており、コンブもまたこの時代から食されていたかもしれないそうです。

なんとも歴史のある食材なのでしょう(笑)

それではまた月曜日(^^)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA