粋な名称

皆さんこんにちは!今は降っていませんが、ところによっては夕方頃から雨が降るみたいですよ(>_<)

早ければ今日梅雨入り宣言されるみたいですが、もう6月の中旬ですよね・・・?(;゚Д゚)

今日のメニューは【肉みそ丼・蒸しかぼちゃ・食べる煮干し・春雨スープ】です♪

春雨は西暦1000年前後に中国で作られていた食品で、日本には禅宗の精進料理の材料として鎌倉時代に伝来したとされるそうです。

「春雨」という名称は、春の雨になぞらえて日本で名付けられたもので、中国語では「粉条」(拼音: fěntiáo; フェンティアオ)と呼ぶほか、台湾では「冬粉」(閩南語音では「タンフン」)、北京では「粉絲」(拼音: fěnsī; フェンスー)とも称するそうです。

白くて細い麺が春の静かな雨をイメージさせるから「春雨」って名づけるなんて、なんだか粋ですね(^^♪

それではまた明日(^^)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA