チャウダーとは?

皆さんこんにちは!今週もずっと雨が降りっぱなしらしいですよ(T_T)

今日のメニューは【あさりピラフ・鶏肉のかわり焼き・きゅうりとコーンのサラダ・ビーンズチャウダー】です♪

チャウダーという名称は、米語で食事を意味する俗語「チャウ “chow”」が元になったとする説や、フランス語で大鍋を意味する「ショーディエール “chaudière”」が元になったとする説があるそうです。

いずれにしろ、チャウダーはアメリカ合衆国で生まれた料理であるとされています。

カナダのケベック州マドレーヌ諸島には、「チョード “Tchaude”」というスープがあり、これもチャウダーと関係があるとされているそうです。

シチューよりは具が小さくソースのとろみも少なく、また一般的にスープと呼ばれるものと比べると、具がたっぷり入っていて、ソースにとろみがついていることが多いことから、「スープとシチューの中間ぐらい」に位置する煮込み料理と言えそうです。

チャウダーってそんな意味があったんですね(*^-^*)

それではまた明日(^^)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA