カードの紹介☆

こんにちわ!

今日は普段療育で使っているカードの紹介をします。

今日紹介するカードは、数字のカードです。表には数字、裏には黒丸で数が描いてあります。色々な使い方があるのですが・・例えば。

数字の書いてある表面をランダムに並べて、スタッフの言った数字に素早くタッチしてもらいます。このゲームで目と手の協調性をあげていきます。見たものを素早く手に伝えるトレーニングなので、文字を書くのが苦手な子・ボールキャッチが苦手な子などに効果があると言われています。

もちろん集中力をつけたい子にもいいトレーニングになります 🙂

耳からの情報をキャッチしづらい子には、紙に数字を書いて同じ数字をタッチしてみよう!などマッチングの練習にも使っています。

おうちでやる場合はトランプやUNOのカードを使うといいかもしれませんね★ぜひおうちでも試してみて下さい!

裏面の黒い丸は、数字の概念が薄い子や眼球運動が苦手な子などに効果があります。素早く的確に黒丸をとらえられるようになるのが目標です。数字の概念が薄い子には、指差しで一緒に数えたりもしています 😀

やり方や質問など、いつでもお気軽にスタッフにお声掛け下さい!!

次回の更新をお楽しみに 😆

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA