個別訓練その②☆彡

こんにちは。

雨降りが続き、週末には台風21号🌀が来るとの予報ですが、
皆様変わらずお過ごしでしょうか。

らいおんハート児童デイ草加での子どもたちは雨の日でも元気いっぱいの様子です!

本日は個別訓練☆彡の様子のご報告(第二弾)をしたいと思います。

 

前回の個別訓練の様子の記事はこちらです↓

個別訓練☆彡

 

今回ご紹介するのは

「型はめ」「絵カード」の訓練です。

 

まず「型はめ」とは…

こんな形もおもちゃを使って、注意力・形態認知(形を見る力)へのアプローチを行っています。

この課題の場合、「遊びながら訓練を行う」場合がほとんどです。

もちろん遊びながら、スタッフが必要な個所の補助を行い、

「できた!」と達成感を体験させるのも目的となっています。

 

小さなお子さんでも椅子に座って集中して取り組むことができます。

 

さて、もう一つ紹介させていただきます。

これは絵カードを使用した言語訓練の様子です。

ただ絵カードを見せて名前を言う練習…ですと面白みに欠けるため

「カードを探す」「絵合わせをする」「好きなカテゴリーのもので取り組む」

などなど。名前を言うだけでなく、工夫をしながら行っています。

特に「絵合わせ」では言語課題が困難であったり、苦手なお子さんであっても、

楽しく取り組むことができるお子さんが増えてきています!

小さなお子さんの場合は、

「カードを探す」「絵合わせをする」

だけでも十分な訓練効果が見られます。

最初はカードをめくるだけのお子さんも、次第に

「あったー!」

「どこー?」

など発語が出てくるようになったお子さんもいらっしゃいます。

 

個別訓練では「楽しく課題に取り組む」「またやりたい!」という気持ちを持ってもらえるように

楽しい課題を日々検討中です。

 

他にも

上記写真のようなパズル課題を行う場合もあります。

また機会がありましたら、ご紹介させていただきたいと思います。

 

次回の更新をお楽しみに!

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA