日本発祥!・・・と思いきや?

皆さんこんにちは!寒い日が続きますね(+_+)

しかし、水曜日は四月中旬並みの気温になるみたいですね。本当かな?

今日のメニューは【ごはん・豚肉の野菜のカレー炒め・さつまいものサラダ・みそ汁】です♪

「さつま」いもと言うぐらいだから、今の鹿児島県発祥・・・と思いきや、実はさつまいもは海外から持ってこられた外来植物なのです!

さつまいもの原産地は中南米と言われています。そこから日本に伝来されたのは16~17世紀と言われており、しかも今の鹿児島県ではなく、琉球王国(今の沖縄県)に持ち込まれたそうです!

そこから鹿児島県に伝わったのはそのおよそ100年近く後と言われ、当時は「カライモ」と呼ばれていたそうですが、薩摩藩で栽培されるようになったところから「さつまいも」と呼ばれるようになったそうです(^-^)

普段何気なく食べていますが、思いもしない歴史があるんですね。

子ども達もおいしそうに食べていました(^-^)

それではまた月曜日(^^)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA